プロキャディーとゴルフ界に、新しい価値と創造を。

未来を担うプロキャディーとゴルフ界の発展に貢献するため、時代の変化を鋭敏にとらえ、
日本プロキャディー協会ならではの価値創造と課題解決で、上昇スパイラルの原動力になることを目指しています。

ごあいさつ

昨年(2019年)1月に開催された、国内ゴルフ関連16団体で構成される日本ゴルフサミット会議では、「女性ゴルファーの創造(開拓)」というテーマが活動方針に盛り込まれました。
今、プロゴルフツアートーナメントは国内外で幅広い世代に絶大な人気を博しています。
そしてゴルフトーナメントにはプロゴルファーと同様に私たちプロキャディーが必要です。
プロキャディーはプロ選手と一心同体となり、試合に帯同していますが、プロキャディーの職種については、あまり認知されておらず、資格などもありません。
実際に、皆様はプロキャディーのお仕事について、どのような印象をお持ちでしょうか?
プロツアーキャディーは、15キロ以上あるキャディーバッグを18ホール担ぐたけでも腰や背中に負担がかかるため毎日のトレーニングが必要です。
また、トーナメントコースの重要な特徴を、事前に調査する高い分析力と几帳面さといった広範囲な能力が求められる業務です。
もちろん、帯同した選手を優勝に導くことができた時の喜びは、他に味わうことのできないものですが、このような我々の役割が正しく認知され、職業としても確立されることは、私たちが抱える課題への解決となり、未来を担うプロキャディー、ゴルフ界への貢献につながるものと確信しています。
このような目標を掲げ、2019年10月プロキャディー業界を支援・リードする新たな団体として日本プロキャディー協会を設立いたしました。
「プロキャディーとゴルフ界に、新しい価値と創造を。」を指針に邁進してまいります。

代表理事 森本真祐

ごあいさつ

協会概要

一般社団法人日本プロキャディー協会
100-6208 東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内8F
代表理事 森本真祐
Tel. 03-6860-8572
Fax. 03-6231-1907

役員紹介

  • 役職
    代表理事
    氏名
    森本真祐
    生年月日
    1973.10.11
    キャディー歴
    24年
  • 役職
    副代表理事
    氏名
    清水重憲
    生年月日
    1974. 7.10
    キャディー歴
    24年

入会案内概略

会員の資格基準

入会申し込み時に、当協会の理事会は以下の項目について審査し、万一いずれかに該当する場合には入会をお断りすることがあります。

  1. 1.当協会の目的に賛同いただけない個人、法人
  2. 2.過去に本規約違反またはその他規約に違反したことを理由として除名または退会処分をうけたことがある個人、法人
  3. 3.「入会申込書」の記載事項に虚偽記載(意図的な誤記や記載漏れ)があるとき
  4. 4.会員になろうとする個人・法人の行為および事業が明らかに法令、あるいは公序良俗や社会規範に著しく反している、または反する恐れがあると認められるとき
  5. 5.その他理事会が不適切と判断したしたとき

入会申し込み手続き

当協会への入会(個人・法人)は、次の手続きが必要になります。

  1. 1.本規約を承認の上、当協会が別途定める方法により入会手続きをしていただきます
  2. 2.当協会は、前項の申し込みを受けたときは、理事会において資格審査を行い、速やかに入会の承認・不承認を決定して入会申込者に通知します
  3. 3.会員資格は年会費の納入によって発生します。

入会メリット・会員特典

  1. 1.ロゴの使用:名刺、ホームページ等で当協会のロゴマークを使用することができる。
  2. 2.協会のホームページへの掲載:当協会のホームページ上には会員として掲載される。
  3. 3.今後予定される技術会や講習会などに参加できる。

申し込み方法

こちらのフォームより、必要事項をご記入の上お申込みください。詳しい入会案内および規約を事務局よりご案内いたします。